読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

GEARS PROJECT

一次創作について云々語ってる方のブログ。

先生!!ちゃんと活動したいです……。

今回話したい事の記事を書いてたけど、全くまとまらなかったので別の話題に変更。


 WEB上に小説を公開することともう一つの目標は、同人誌を作ることです。印刷所を使って。

 とある合同誌に参加(別名義)した時に原稿の仕上げ作業を手伝ったり(一夜漬け(゜∀。))、仕事関係でネット印刷にチラシを頼んだりしたのが切っ掛けで、印刷所で本やグッズを作りたい欲に駆られ駆られ。

 同人誌の内用は短編4つと絵と設定やらを詰める予定で考えてます。

 ということで、その計画してる同人誌の物語の話。

死神異聞録

f:id:existpro:20170203234725p:plain

 タイトルからお察しの通り、『心火のラメント』の死神・花月に関連した話です。
 各短編の主人公たちは全員、花月の同僚となります。

 この『死神』たちは“魂の管理者”です。『死神』とは通称で本当の名前は別にあります。
 死神の仕事は主に『人間の魂の管理』と『人間にとって危険因子となる怪異の退治』です。

 『怪異』は人に危害を加える妖怪やら悪魔やら邪神などの類いです。
 魂の管理がどういった事とか、この辺の設定はちょっと長くなりそうなのでこのブログか、今作ってるサイトか、本の方にまとめられたらいいなぁ。

 『死神』の制服は黒スーツで戦闘時になるとローブを纏います。武器は花月を紹介した時に書いたとおり、大鎌には武器としての機能は無い(魂を管理するための力)ですが、この大鎌を戦闘用の武器に変形させることが出来ます。

 黒スーツ……つまり画材ブログの方に置いてる絵にちょいちょい出てくる黒スーツたち全部が『死神』です。  特にドット絵が死神たちの一覧となります。

existpro.hatenablog.com

この中から4人が主人公で何人かサブで登場します。

次はその主人公たちを簡単に紹介。

主人公

桐生 きりゅう

f:id:existpro:20170203235101p:plain

「自分を証明できるのは自分じゃない。他の誰かだ」

瞳の色:紅 武器:バルディッシュ(大斧)

常に無表情で話し方も淡泊さがあり冷たい人物に見られがちだが、真面目でお人好し。
趣味は映画や小説などあらゆる媒体の物語を鑑賞するのが趣味。

夷隅 いすみ

f:id:existpro:20170203235106p:plain

「僕は、多くのものをこの目で見たいんだ。過ぎ去ってしまう前に」

瞳の色:常磐色 武器:ナイフ(無数)

穏やかな雰囲気を持つが、明るく活発で好奇心旺盛。
多くの趣味と資格と人脈を持つ。他人の感情を読み取る能力を持つ。

木戸 きど

f:id:existpro:20170203235111p:plain

「武や知、それを持っているだけが強さではないだろう」

瞳の色:群青色 武器:大剣

規律正しく厳格な性格だが、考え方は柔軟性を持っており、常識的な思考をしている。
しかし説教魔であり、怒声で物を壊すことが出来る。機械だけが大の苦手。

多々良 たたら

f:id:existpro:20170203235117p:plain

「どうしようもない自分だけど、それでも“認めてくれる人”がいるから」

瞳の色:向日葵色 武器:剣(二刀)

内気で常に自信がなさげだが、芯は強い。人見知りはするが利他的。
想像力が豊かで絵画を趣味としている。絵に描いた空想を実物に出来る能力を持つ。


といった4人です。台詞は……今のノリで書いただけなので、話には出てこないかも。というか修正入るかも。えらいシリアスチックに。
死神の名前は全員共通点のある元ネタがあるんですが、現時点で分かる人がいるかどうか……。
ちなみに上司が出てきたら大体わかる使用となってます。

さて、今日は眠いのでここで。短編の内用はもうちょっと練ってから。