読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

GEARS PROJECT

一次創作について云々語ってる方のブログ。

キャラデザインと過去の創作メモ

ブログの編集をMarkdownで使ってるけど、見たままで書いてみるテスト。
水平線の表示HTML編集しか出来ないのかな……?


f:id:existpro:20170312225845p:plain

W&N プロフェッショナルウォーターカラー、ホワイトワトソン、三菱UNI

キャラデザ

死神たちのデザインは、パーソナルカラーを如何に目立たせるかを考えて、結局無彩色の黒スーツと、グレイッシュ系の髪の色になってます。

髪の色も無彩色にすると、別のキャラクター群のカラーリングと被ってややこしいーとなるので。いやうん、ぱっと見は黒だけど、微妙に青やら茶やら入ってたり。実は肌の色も気持ち彩度低め。(わかりづらい)アナログは混色面倒なので(お(ry)黒を使ってますが、ドット絵の方が一応正しい配色。

髪の色瞳の色をきちんと決めたくなるのは、昔学生の頃に腐るほど巡っていた創作サイトさんの影響です。うん。

過去の創作メモ

そりゃもう***年も創作妄想していればメモも溜まるわけで。

特に昔はやたらソフトをコロコロ変えて作成してきたから、もうごちゃごちゃ。

主に使ってたのは、

でした。どんだけ使ってるんだと思うけど、今もあんまり変わってなかった。

そんなツールオタクです。一番衝撃的なフリーソフトはFrieve Editorでしたね。使い心地のとても良かったマインドマップソフトでした。ひたすらアップデート待ってたなぁ。(今もこっそり待ち続けてる)

で、これを一つのファイルにまとめる作戦です。

今良く使ってるアウトラインプロセッサは『Scrivener』です。海外製。

まだ途中ですが、整理をやってて一番の報酬は、全く作った記憶が無い人物相関図でした。そうだ!こんなんだったわ!

過去のメモを残す利点は、昔の考えを再利用できる事だと思います。今よりも考え方が若いけど。(苦笑)

個人的に痛手はノートに残したメモですね。2、3度あった引っ越しの時に消えました。辛い。

ここまで古いメモはアレです、絵とか設定とかで『ギャー!!恥ずかしいーー!!』と思うための物です。(酷い)

自分がどんだけ成長できたかを見れるんでモチベ上げの為にも使えますが。


ということで、過去メモを整理しつつ、今の頭ん中もアウトプット(今一番の悩み)していきたいと思います。

PS. 見たままモードは使いにくかった。(´Д⊂ヽ